発売中「盛岡@エセじゃじゃ麺」 勝手にらーめん鉄道|麺家チャクリキ

 店長!目的地「もりおか」に到着しましたぞ!

33_jyajyamen.jpg        

エセ湖国ブラック ¥900

期間限定 6月20日(木)〜6月25日(火)

概要

 

 

じゃじゃ麺用の平たいきしめんかうどんのような独特の麺に、特製の肉味噌とキュウリ、ネギをかけ、好みに合わせてラー油やおろしショウガやニンニクをかけて食べる。この肉味噌は塩味が強いが、この肉味噌と独特の麺が、本来の中国式の炸醤麺のスタイルを受け継いでおり、近年広まっている甘みのある「ジャージャー麺」は韓国式のものに近い。今回食材はほぼ地元産のものを使っています。Hedi屋のうどんを使いました。半ライス付きです。余った肉味噌を載せてお召し上がりください。

 

 

 

再現データ

 

食べたことがない

 

 

地産地消度

★★

→勝手にらーめん鉄道とは?

全国制覇への無謀な道のり

 

 

hakuchizu33.jpg               

 

 

チャクリキ店長 目的地「盛岡」へ到着

 店長、盛岡をエセった。商品は じぇ!じぇ! 麺。
今回の じぇ!じぇ! 麺は、太い。
なぜなら今回の じぇ!じぇ! 麺は、うどんだからだ。
うどんの産地はチャクリキ店舗のある丹後。 じぇ!じぇ!
食して驚いた方はぜひ例の合言葉を。 じぇ!じぇ!じぇ!

※なお、注文時は正確に「じゃじゃ麺」とお伝えください。
 

次の目的地 募集中!

麺家チャクリキでは、らーめん鉄道で次に向かって欲しい目的地の駅名を募集しています。つまり、それはその駅周辺のご当地らーめんを作るということにつながりますので、お客様が食べてみたいと思われるらーめんの最寄り駅を指定していただきたいのです。

ご希望の方は、このブログ記事の「コメント欄」に、「希望の駅名」と「その駅のご当地ラーメン名」をご記入ください。再現可能な場合、店長がそのラーメンを制作・販売いたします。 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 発売中「盛岡@エセじゃじゃ麺」 勝手にらーめん鉄道

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://menya-chakuriki.jp/mt/mt-tb.cgi/466

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
つけめん 麺屋チャクリキ 携帯サイト チャクリキのブログを携帯でご覧になれます。
つけめん 麺屋チャクリキ 電話0772-42-3162
麺家チャクリキ
〒629-2303
京都府与謝郡与謝野町字石川534-1
TEL 0772-42-3162

定休日:水曜日
営業時間
平日 11:30〜14:30 18:00〜23:00
土日 11:00〜15:00 17:30〜23:00 LO 22:45
まねきねこ.com 北近畿