和風豚骨つけ麺|麺家チャクリキ 京都丹後のラーメン店

今西旧店長は華々しく散り、

現在、麺家チャクリキは小西新店長の体制のもと、

変わらず営業を続けております。

 

今後共変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

 

小西新店長のごあいさつ

 

がんばって行きますので、よろしくお願いします!

 

IMG_2040.JPG

 

今西旧店長・6年間を振り返って一言

 

いろいろと、くだらないことを延々とやり続けてきた結果、

感想は特にありません。

 

我ながら自画自賛です。よくやった。

チャクリキでやることは全部やりきったので、

新しいことをしたいと思います。

 

ありがとうございました!

 ありがとう。そしてさようなら。

今西店長。

 

「心に残った限定らーめん無料提供」ご報告

今西店長は今回、「涙の三番勝負」と銘打ち、

自分自身が選ぶ過去の限定らーめんを特別に再現提供する

企画を遂行。

 

当初、24時間テレビに便乗し、

いつものパ◯リ企画でお茶を濁して

しれっとチャクリキからいなくなる予定であった。

 

しかし・・・

 

チャクリキのある「京都府与謝郡与謝野町」からほど近い町、

京都府の「福知山市」周辺に、過去に類を見ない

強烈な雨が降り注いだ。

 

この「福知山豪雨」は、多くの床上浸水被害をもたらし、

福知山の生活や経済に大きな打撃を与えた。

今も、その復興作業は続いている。

 

これまで、東日本大震災や、昨年の福知山市大江町周辺の

豪雨などに対して、寄付活動を行ってきた今西店長は、

24時間テレビへの便乗募金企画を急遽、福知山豪雨への

寄付活動に切り替えた。

 

らーめん提供杯数 結果

 

エセ二郎 70 41754

エセ台湾 56 28481

エセ家系 95 51727

 

合計 121,962

 

 

福知山市役所へお金を預けた結果をこちらにご報告する。ryosyu.jpg

genkin.jpg

 

チャクリキ司令部が立ち上がって以来、数年間。

思えば、誰にも期待されない状態で?

数々の企画を共に遂行してきた。

 

これまでの企画で、想像力を最大限に活用し、

世の中の有名アニメやゲームをパクって

独自性を打ち出してきたことが、今走馬灯のように蘇っている。

 

自称ニートだった今西店長よ。

これからは堂々と「自称」を取り外し、

ニートの星として、さらに羽ばたいて欲しいと思う。

これから先、何をするのかは知らない?が、

誰しも、その気にさえなれば結果を出す力を持っているものだと、

証明し続けて欲しいと思う!

 

さようなら、今西店長。

ありがとう、今西店長。

 

2014年9月 チャクリキ司令部

麺屋チャクリキとは

チャクリキ ラーメン  チャクリキは京都府・丹後地方の「与謝野町」にある、つけ麺ラーメンの専門店です。豚骨魚介スープを基本とした濃厚・こってり味の和風らーめん、極力油分を抜いたあっさりらーめんなど、お客様の味の趣向を常に考えながら、らーめんの開発に日々取り組んでいます。
 天橋立から車で約15分。丹後地方の観光の際にもぜひお立ち寄りください。
 チャクリキは、「印象に残る一杯」を基本に、無難にまとめない、常にチャレンジのらーめんを開発しています。うまい・まずい、はお客様に判断していただくことですが、チャクリキでは、お客様が「うまい」と感じることがすべてです。このモットーから外れないらーめんであれば、常に新しい商品開発に取り組み、新しい発見をお客様に感じていただきたいと考えています。

つけめん 麺屋チャクリキ 携帯サイト チャクリキのブログを携帯でご覧になれます。
つけめん 麺屋チャクリキ 電話0772-42-3162
麺家チャクリキ
〒629-2303
京都府与謝郡与謝野町字石川534-1
TEL 0772-42-3162

定休日:水曜日
営業時間
平日 11:30〜14:30 18:00〜23:00
土日 11:00〜15:00 17:30〜23:00 LO 22:45
Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!
チャクリキホームページは、W3Cが推奨する正しいウェブサイト構造で制作されています。
まねきねこ.com 北近畿