あしたのチャクリキ 第77話 漢のブラック|麺家チャクリキ

夏の週替わり裏メニュー放出企画
今回は第2週「漢のブラック」の由来について

HI3F01160001.jpg


中華そばをさらに太麺で食べてみたいという
お客様の要望から生まれたメニューです。

麺を太くしたことでワイルドな感じにし、
さらにインパクトを与えるため、もやし・胡椒を増量。
ご飯に合うよう味濃い目・脂を多めにしました。
丹後ブラックと味の差別化をはかるため、
和風だしを足してマイルドにしました。
このラーメンを食べた後に満足感が出るように仕上げた1杯です。

漢のブラックの「おとこ」という字は
あえて「漢」という字を使いました。

このラーメンも裏メニューとして支持してくださるお客様は多いです。
材料は基本食材のみですので、いつでも対応可能です。
(ただし、材料の都合でお断りさせていただく場合もありますf^_^;)


次回 あしたのチャクリキ 第78話 焼めし

麺家チャクリキのあしたはどっちだ!!

コメント(11)

今晩は。
 漢のブラックは、全てが大満足なメニューでした。しかしあの週は体調があまり優れなかったのにお伺いしてしまい、スープを少し残してしまった記憶があります。何時か体調万全でリベンジしたいメニューです。

はじめまして
今回初めて生かせて頂きました、つけ麺非常に美味しかったです
図々しくクーポンで大満足なおまけまで用意してもらってありがとうございます
今度行く時は丹後ブラックや他のメニューも頼んでみたいと思います

行きたいのですがまだ行けてないですが、質問です。
ブラックの由来は、丹後のコクのある醤油から名づけられたのですか?
それとも焦がし醤油とか?

亀有の「道」行きました

超極太でうどんより太いかも

もしかしたら超極太の麺がはやるのかな

私は中太でツルツルの麺が大好きです

ラーメンは個人差があるから難しいですよね

>ふらっとさん
遠方からいつもありがとうございます。
漢のブラックは材料がそろっていればお出しできますので、
またのご来店お待ちしております(^o^)/

>はいねさん
ご来店ありがとうございました。
喜んで頂けて嬉しいです(*^_^*)
またのご来店お待ちしております。

>坂本先輩へ
ブラックは見た目ですv(`∀´v)

ご来店を首を長くしてお待ちしております。

>高山さん
知りませんでした。調べてみたら新店のようですね。都内はまだまだインパクト重視のお店が増えてきてますね。そういうラーメンが癖になるラーメンだと思います。

『漢のブラック』のレシピオーダーで、
「胡椒」と「焼豚」を『丹後ブラック』の内容に、
という我侭は出来ますでしょうか?

なにぶん極度の人見知りな性質ゆえ、
オーダーするにも勇気が…(汗

>通い始め者さん
材料の都合でお断りさせていただくこともございますが、
お声をかけていただければ極力対応させていただきます(*^_^*)

今日で三回目の訪問でした。
今回は裏メニューの噂を聞いて行かせてもらいました。
漢のブラックツケ麺予想以上の美味しさでした?ォしかもおまけまで。行くたびに美味しくなってるので店長さんの努力がひしひしと伝わってきます??
また近くならすぐ行きたいんですけど?ヌ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
つけめん 麺屋チャクリキ 携帯サイト チャクリキのブログを携帯でご覧になれます。
つけめん 麺屋チャクリキ 電話0772-42-3162
麺家チャクリキ
〒629-2303
京都府与謝郡与謝野町字石川534-1
TEL 0772-42-3162

定休日:水曜日
営業時間
平日 11:30〜14:30 18:00〜23:00
土日 11:00〜15:00 17:30〜23:00 LO 22:45
まねきねこ.com 北近畿